映画『傘の下』 と 映画『かば〜西成を生きた教師と生徒ら〜』パイロット版 同時上映&監督 川本貴弘トークイベント

いつ:
2019年3月10日 @ 5:00 PM – 9:00 PM
2019-03-10T17:00:00+09:00
2019-03-10T21:00:00+09:00

映画『かば〜西成を生きた教師と生徒ら〜』完成に向けてパイロット版各地で上映している川本貴弘監督作品上映会。川本貴弘監督が田並劇場に来場しトークイベントも開催します。2019年2月22日から『かば〜西成を生きた教師と生徒ら〜』完成に向けてのクラウドファンディングも始まります。

17:00 開場
17:30 〜 19:20 『傘の下』上映
19:30 〜 20:30 『かば〜西成を生きた教師と生徒ら〜』パイロット版上映
20:30 〜 21:00  監督トーク&交流会

料金 投げ銭カンパ制となります。

『傘の下』
千葉県を中心に活動していたインディーズ・バンド“サムライ・デリカテッセン・バンド”のバラード曲に感銘を受けた川本貴弘が自ら脚本を執筆し、監督したラブストーリー。東京の高円寺と京都を舞台に、人生の転機を迎えた人々の3つの物語が交差する。出演は「やさしい歌」など自主映画を中心に活躍する大川裕明。

監督 川本貴弘 製作年 2012年 製作国 日本 配給 トリウッド 上映時間 105分

『かば〜西成を生きた教師と生徒ら〜』パイロット版
1985年… バブル景気を迎えた日本に、世の中の矛盾が集まったかのような地域があった。 大阪・西成。 釜ヶ崎、被差別部落が隣接する 西成区北部では、人々の差別と偏見にも負けず、たくましく自分たちの生き方を模索している子ども達が多くいた。 そんな子ども達と向 き合い正面からぶつかっていった教師達の物語。

監督 川本貴弘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください