工事再開! 屋根に取り掛かる。

しばらく止まっていた田並劇場工事。いろいろと行き詰まっていたのである。外装、内装工事はある程度進んできていたのだが、やはり問題は屋根! 雨漏り箇所を部分修理でしのいできたが、時が経つと瓦がずれてのイタチごっこ、瓦を固着しているはずの赤土は風化し瓦を固定していない。そして風が吹くとサラサラの土が降ってきて劇場内に降り積もる。天井内側から目張りしていくとかいろいろと考えてはいたが、応急手当でしかない。

これでは、工事を進めていっても中の空間で何かをするという感じではない。

どうするか、どうするか、やるしかないのか、それだけはやるまいと思っていたが・・・、屋根の全面修理!

今乗っている瓦をめくり、土をどけて、防水のためのアスファルトルーフィングを敷いて、横桟を取り付け瓦に穴を開けてステンレスの釘で固定していく。やることは決まっているが、なにせ面積が広い。そしてなるべく瓦を下に降ろしたくはない。ルーフィングが貼れる分だけ瓦をどけて、下から順々にやっていけばなんとかなるのではないかと考え、まずは劇場内に屋根のレプリカを作ってみることに。

IMG_2797

そして、面積の狭いところから攻めて、徐々に工法とコツを確立していくということで、おもむろに工事が始まるのであった。

IMG_2805

IMG_2822

IMG_2828

IMG_2838

IMG_2843

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です