『田並のサクラ遠足 〜樹木医 矢倉寛之さんによる課外授業つき』

日時:3月19日(火)
時間:10時田並劇場集合

田並の奥には「ちのと」呼ばれる山があります。春になると、地元の人々が山桜を見るため足を伸ばす、隠れた山桜の名所です。
約100年ぶりに、国内で確認された野生種のサクラの新種、クマノザクラ。そのクマノザクラを含め、田並劇場から田並の里を抜け「ちのと」の山の桜を目指します。古座川町の樹木医である矢倉寛之さんの課外授業つきで、ご一緒に歩きましょう!

10:00 田並劇場集合
10:30 田並劇場からスタート
(田並劇場→旧田並小学校→天満神社前→愛民会館)
12:00 愛民会館到着
[お昼休憩]
13:00 愛民会館スタート
14:30 “ちのと”の山桜に到着、観賞
15:00 下山
16:30 田並劇場 解散

田並劇場 – 1.5km – 愛民会館 – 2.5km – “ちのと”の山桜
片道約4km、往復約8km

○参加費/1500円

○参加人数/最大20名(要予約)
古座川の『つくる』さんのお弁当が予約できます。 + 800円(3/17までに参加申込時に予約ください。)

参加お問い合わせ
電話 0735-66-0557 (林自宅)0735-70-1046 (田並劇場※オープン時のみ)
メール tacota@tanami.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください