映画『長くつ下のピッピ(吹替版)』上映会

いつ:
2020年7月23日 @ 9:00 AM – 2:30 PM
2020-07-23T09:00:00+09:00
2020-07-23T14:30:00+09:00
どこで:
田並劇場
和歌山県東牟婁郡串本町田並1547
料金:
1000
連絡先:
0735-66-0557

 

新型コロナウィルスの影響により、田並劇場での定期映画上映会を4月、5月、6月とお休みさせて頂いておりましたが、和歌山県の緊急事態宣言解除に伴い、7月は久しぶりに映画上映会を再開したいと考えております。

7月の映画は『長くつ下のピッピ』です!

映画『長くつ下のピッピ(吹替版)』上映会
2020年7月23日(木・海の日)
一回目 9:00開場 10:00上映開始 11:30終了
二回目 12:00開場 13:00上映開始 14:30終了

大人1000円 小中高生500円 未就学児無料

今回の上映会は、感染症対策としまして、ご予約による各回20名限定の上映会とさせて頂きます。
ご予約の方は、facebookのメッセージかメールでtacota@tanami.jpまで、ご連絡ください。

「小さいロッタちゃん」「やかまし村の子どもたち」「名探偵カッレ」などで知られスウェーデンの児童文学者アストリッド・リンドグレーン。彼女が、病気で寝ていた娘を喜ばせようと即興で語ったお話を出版したのは1945年のこと。今年で75周年を迎えます。自由でたくましく生きるピッピは、子どもたちの憧れの的なだけでなく、今でも多くの大人も励まし続けています。

世界一力持ちの女の子ピッピと
トミーとアニカの楽しい冒険のはじまり、はじまり!

○ おはなし ○
トミーとアニカの隣の家「ごたごた荘」に赤いおさげ髪にそばかすだらけの9歳の女の子、ピッピが引っ越してきます。お供はペットのチンパンジー“ニルソン氏”と一頭の馬。ピッピのお父さんは南の島の王様で、世界中を旅する船長なので、ピッピは一人暮らしです。トミーとアニカは、ピッピとすぐに仲良くなって気球に乗ったり、イカダで遊んだりと素敵な冒険の日々を楽しみますが、ある日、2人組の泥棒が、ごたごた荘の銀貨を狙って盗みにやってきて・・・。

声の出演:岸田今日子/伊藤幸子/山乃廣美
原作アストリッド・リンドグレーン
監督:オッレ・ヘルボム 製作:オッレ・ノーデマル 撮影:カッレ・ベリィホルム 音楽:コンラード・エルフェシュ
1969年/89分/スウェーデン・西ドイツ/カラー/ドルビー・デジタル・モノラル/日本語吹替版

提供:エクリプス 配給チャイルド・フィルム

©1969 Beta Film, AB Svensk Filmindustri, Sveriges Radio
Based on the books by Astrid Lindgren © 2019 Studio 100 Media

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください